ゼニカル ジェネリック

脂肪の吸収を抑えてくれるオルリファスト

オルリファストは、抗肥満薬であり、ダイエット目的で利用される薬です。

 

 

ダイエット用の薬として有名な先発薬と成分や効果が同じである、いわゆるジェネリック薬として作られました。

 

 

ジェネリック薬である分、先発薬よりも価格が安めであることが魅力となっています。

 

 

薬の効果としては、簡単に言えば、脂肪の吸収を抑えるという効果があるのです。

 

 

食事をとった際、食事に含まれている脂肪は、通常、リパーゼという消化酵素によって小さく分解されて、体内に吸収されやすい状態に変えられます。

 

 

しかし、オルリファストを服用していると、リパーゼの働きがにぶくなるので、分解されずに残る脂肪が多くなり、それらの脂肪は、体内に吸収されずに、排出されることになるのです。

 

 

具体的な数字を出すと、余分な脂肪のうちの3割もの吸収を抑えてくれると言われています。

 

 

これなら、ダイエットに効果があるというのも頷けますよね。

 

 

ただ、このように優れた効果がある一方で、副作用が起こることもある薬ですから、服用する前や服用後に異常を感じたときなどには、医師にきちんと相談することをおすすめします。