ダイエット薬 効果

ダイエットの強い味方、オルリファスト

食事は高タンパク低脂肪のものを、よく噛んで腹八分目を心がけ、適度な運動をして、夜遅い時間の飲食は避ける…ダイエットの基本ですよね。

 

 

分かってはいても、食べ物の魅力は抗いがたいものがあります。

 

 

コンビニの揚げ物やスイーツ、ラーメン店やファーストフード、ケーキショップにアイスクリーム…挙げればキリがないほど、私たちの生活には誘惑が付いて回ります。

 

 

そんな誘惑を全て断ち切ってストイックな生活をするなんてムリ!という方にオススメなのが、ダイエットの強い味方、オルリファストです。

 

 

食事で摂取された脂肪分が腸で吸収されやすいように、リパーゼという消化酵素が分解を行うのですが、オルリファストはこの働きを阻害するリパーゼ阻害剤と呼ばれます。

 

 

リパーゼが働けなくなると、脂肪分は腸で吸収されることなく、約30%分を体外へ排出するのです。

 

 

糖尿病や高血圧の予防にも効果があると言われるのはこのためです。

 

 

しかし、ベータカロチンやビタミンなどの身体に必要な栄養素も一緒に排出されてしまうので、別途ビタミン剤などで身体の栄養バランスを取るように心がけましょう。

 

 

推奨する摂取量は1日3回、1回1カプセルです。

 

 

食事中、または食後の服用が効果的です。

 

 

ただし、脂肪分を排出する働きが顕著なので、脂肪分を含んでいない食事の時は服用しないようにしましょう。